お知らせ

令和4年度定時総会を開催しました

令和4年度の定時総会は、10月8日(土)13:30より、新型コロナウイルス感染拡大防止のため山形大学工学部 百周年記念会館セミナールームにおいて、議決権行使書による書面審議で開催しました。

米沢支部ならびに大学支部の代議員6名が出席、本部からは、齋藤政敏副理事長、遠藤昌敏副理事長、髙橋一郎監事、浅間秀藏監事、事務局の渡部の5名が出席しました。

10月6日の期限までに受理した議決権行使書の提出数は60名 (提出数60通・ 無効数0通)となり、代議員定数70名の過半数を超え、定款18条(決議)に基づき、総会の成立要件を満たしたので、竹田彰総会議長(米沢支部)が総会の成立を宣言しました。

竹田議長から議決権行使書の開票ならびに開票結果報告の指示があり、第1号議案から第6号議案までの6議案の有効議決権行使書の開票について、代議員代表の高野誠代議員(米沢支部)による立会いと、髙橋監事、浅間監事による確認がなされ、議決権行使書60名全員がすべての議案に賛成という結果でした。 開票結果を竹田議長に報告し、竹田議長からすべての議案について可決承認となったことが宣言され、議事が終了、定時総会は滞りなく閉会しました。