コラム

工学部と米沢市の変化を写真で紹介

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、移動が自粛されました。母校と米沢市の訪問が出来なかった同窓生のために、今年4月からの工学部と米沢市の変化を写真で紹介します。

1.工学部8号館増設工事完了、増築部には建築・デザイン学科が来春に入ります。

2.新緑のケヤキ並木 構内排水工事に伴い歩道を改修整備しました。

3.米沢市立病院建て替えのため現市立病院は現在解体中、周囲の桜も伐採されました。現病院南側の道路は無くなりました。同じ場所に建て替えします。

4.大沼デパート米沢店は営業終了に伴い、現在解体中です。

5.米沢市役所新庁舎(写真左前)が前庁舎(写真後)の南側に建設され5月に開庁しました。前庁舎は現在解体中です。

6.東京第一ホテル米沢が9月30日で営業を終了しました。ホテル運営はDEN社(新潟)に引き継ぐ。

                                                               (上村 撮影)