お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による困窮学生への緊急奨学金制度支援のお願い

山形大学工学部同窓生の皆様へ

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今年3月以降に様々な活動の自粛が求められ、多くの学生が働いていたアルバイト先が閉店などとなり、収入の道が絶たれました。また、実家からの仕送り額も減少し、生活が困窮し、退学を考えている学生が出ています。

 山形大学では、生活困窮学生に緊急の奨学金制度を新設しました。        玉手学長は緊急募金のお願いを述べておられます。学生への寄附の手続きは、クリックすると出てきます。          払込票をご希望される方は基金事務室へ直接ご連絡をお願い致します。

 寄附目標金額は特に定めませんが、できる限りのご寄附を5月末までお願い致します。寄附された方には税額控除があります。                       社会全体が経済的に大変な厳しい時期ですが、母校後輩のために、多くの同窓生の皆様からのご支援をよろしくお願い申し上げます。  (上村 記)