会員活動情報・寄稿

神奈川支部総会を開催(7/27)

 『神奈川支部総会』

  サブタイトル  『令和元年、会場も新たに総会を開催!』

令和元年7月27日(土)TKP横浜ランドマークタワーにて、令和元年度総会を開催いたしました。ご来賓として、山形大学から飯塚工学部長、鈴木校友会事務局次長、米沢工業会から齋藤副理事長、大泉東京支部長、山本埼玉支部長並びに特別講演会講師の日産自動車(株)平野技術顧問(修M56)をお迎えし、大先輩から若手まで約40名の会員が集いました。

飯塚工学部長からは工学部の概況についてご説明いただきました。また、齋藤副理事長からは、本部で推進されている三分科会についてご説明いただきました。

特別講演では、平野技術顧問に「CO2削減を支える性能開発技術の革新」と題して、最先端の自動車開発の現場についてご教示いただきました。

懇親会では、毎年恒例となりましたYAS首都圏アンサンブルの演奏に加え、25階会場からの横浜みなとみらいの眺望、そして関西支部から移られてきた三原さん(修有機h28)をはじめとする若手の皆さんのご紹介などで大いに盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。(B電情h7 黒葛原隆 記)